いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


Windows 10 Insider Preview Build 10162、来たり来なかったり

謎である。今週連発で公開されたBuild 10158、10159、そして少しBuild番号が飛んでBuild 10162。

ついにProject SparanをMicrosoft Edgeに正式搭載したり、大きく変わったようだ。

間違ってVM上のInsider Preview消してた

前に作ったBuild 10130、どうやらこないだのディスク整理の際に間違って消したようだ。内蔵にもアーカイブ先にも無い。 

そこで今回はISOファイルをダウンロードして再作成することに。作業開始が7/2でBuild 10162のISO公開前だったので、Build 10130で再作成。

Build 10130のISOファイルは約3.76GB、Build 9926のときのISOファイルは3.97GBだったので少し減っている。

久しぶりのISOファイルからのインストールなので、少し変わったところだけ。

インストール中にPCの所有設定をする画面が少し変わった。

f:id:shigeo-t:20150704034951p:plain

パスワードは時代遅れらしい。

f:id:shigeo-t:20150704035018p:plain

なんかすごい認証方法なのかなと思い、 ヘルプを見てみる。

PINだと簡単に覗き込みでバレそうなんだけど、そこらへんはどう考えているんだろうMicrosoftは。「ATMのことを~」って書いてあるけど、日本のオフィスはワーカーごとの仕切りが無いほうが主流。覗く気があれば簡単に覗ける。Microsoftは仕切りがあるのかも知れないが。

f:id:shigeo-t:20150704035311p:plain

PINを設定する。

f:id:shigeo-t:20150704035330p:plain

このPIN設定って、Windows Updateで更新しても設定画面や設定の案内が来ないんだけど、どう考えているんだろう。

ログイン時にはパスワードとPINを選択できる。

f:id:shigeo-t:20150704035518p:plain

VMWindows 10にはBuild 10159も10162も来ない(´・ω・`)

Windows Updateの設定をFastに変えて待つ。

f:id:shigeo-t:20150704035759p:plain

f:id:shigeo-t:20150704035801p:plain

最初は画面サイズが1024x768だったので来ないのかと思いFull HDサイズにしたり、再起動してみたり、VMに割り振るCPUを増やしたりメモリ増やしたり。しかしまだBuild 10159~10162は来ていない。

f:id:shigeo-t:20150704043029p:plain

実PCのほうにはBuild 10162来た 

VMのほうに来ないので昨日ThinkPad X220のほうのWindows 10を起動してみた。Build 10074だった。Windows Updateを起動してみると、Build 10162があっさり来た。

f:id:shigeo-t:20150704043439j:plain

ダウンロードは55分くらい掛かった。

f:id:shigeo-t:20150704043519j:plain

f:id:shigeo-t:20150704043544j:plain

何度か再起動が掛かり15分くらいでアップデート完了。さすがSSDである。  

ロック画面の壁紙が変わっている。

f:id:shigeo-t:20150704043730j:plain

サインインの画面も変わった。上の方で作ったVMで動いているWindows 10はPIN設定されているのだが、こっちはやはりない。上のヘルプでは「PINはデバイスごと」って書いてあるので、どこかに設定もあるはず。

f:id:shigeo-t:20150704043823j:plain

間違いなくBuild 10162である。

f:id:shigeo-t:20150704050029p:plain

EdgeのアイコンはIEっぽい

Project SpartanからMicrosoft Edgeに改称された。 タスクバーからInternet Explorerが消えた。Windows アクセサリの中には残っているので、IEも利用可能。

そんなことより、EdgeのアイコンがIEの昔のアイコンっぽい。IE6くらいの単色版が近いかな。

f:id:shigeo-t:20150704045904p:plain

起動してみる。オレに対する挑戦か『結婚適齢期は「50代」ということも』って。あとオレも高く評価しているよ、△。

f:id:shigeo-t:20150704045747p:plain

f:id:shigeo-t:20150704045803p:plain

Snipping Toolには確かに「遅延」が

またあれこれ変わっているはずなのだが、目立つところだけ。

Snipping Toolに遅延がついた。これでマウスオーバーしたときしか表示しないものも、スクリーンショット確保可能である。

f:id:shigeo-t:20150704050203p:plain

次はISOファイルでBuild 10162を入れてみる 

ISOファイルが出たらしい。先走ってBuild 10130でVM作ったのは無駄だった。

これからダウンロードする。このサイズだと2~3時間掛かるんだよな、ウチだと。

過去エントリ

こうやって見ると、初期のBuildから見た目や操作性が大きく変わっている。

shigeo-t.hatenablog.com