いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


通勤

今週のお題「私がブログを始めたきっかけ」

 

一昨年の6月までは大企業(いわゆる子会社のくせに)に所属していた。大企業に所属しながら、ブログを書いている人は匿名・実名いずれも多数いることは知っていた。しかし、自分としては大企業に所属したままでは、ちょっと書きにくいなと考えていた。

 

まあいろいろあって退職して独立することにした。辞めたくなる原因が無くなる時期は把握していた。退職を決意した時から見れば残り一年半、退職時で残り一年三か月ほど。耐えるという選択肢も無くは無かったが、独立をするなら早い方がいいという年齢でもあった。

f:id:shigeo-t:20150612033956j:plain

退職を機に、なにかルーチンワークが必要だと思った。企業に所属すると、ほぼ必ず必要なものの一つに通勤がある。住みたいところ、住んでいるところと仕事場所が離れていれば、通勤するしかない。通勤して働いて退勤する。そんなサイクル。

自分の場合横浜に住んでいるので、都内で働くと通勤時間は一日の中で割と大きな比重を占める。退職時、通勤時間としては往復で2時間弱だったが、混んでいる電車に乗らなきゃいけないとか、電車内でムカつくとか、 まああまり楽しいことでは無かった。足踏まれたりするし。f:id:shigeo-t:20150612040722j:plain

 

独立にあたっては、とりあえず別途オフィスを構えないことにした。そうなると、職住一致なので通勤は無くなる。退職して何もしなかったらただの引きこもりになってしまう。なにか毎日必ずやることが必要。それなら、ブログを書こうと思った。毎日書こうと思った。ここまで約2年、毎日途切れることなく書いている。ブログを書くことは、自分にとっては通勤の代わりである。