いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


動物注意

今日から行楽シーズン到来である。当然あちこち日常とは異なる場所が混む。母からの依頼もあったので、1日前倒しで帰省することにした。

 

今回は久しぶりに車での帰省。ルートとしては首都高→常磐道→磐越道→東北道→八戸道である。朝のもふもふからそのままの出発としたので、みなとみらいからすぐに首都高に乗れ、実家も八戸ICから数kmという至近、一般道は5kmくらいしか走らないという高速道路ばっかりの行程である。

 

この行程、前から気になっていたのは「動物注意」の標識。運転しながら撮るわけにもいかないので今まではチェックできなかった。安全運転大切。

しかしドライブレコーダーを装備したので、今回はログチェック可能。 動画から切り出した。実家にいるときは、モバイルルータによるLTE利用によるインターネット接続なので(実家には光回線ADSLも引いてない)、動画はアップしない。

とは言え、今の設定だと途中(4時間半くらい)でmicroSDチェンジが必要。HD録画という設定は変えたくない。画質を落とせば長時間化は可能なのだが。そこでもう一枚32GBmicroSDを買った。ヨドバシ横浜で購入したのだが、あそこって安いのを置いてなかった(´・ω・`)。カメラ階では高いもの(高速なカード)しかないというのは納得できるが、スマホ階も同じ品ぞろえだとは思わなかった。PC周辺機器階にはそもそもmicroSDが無かった。結局1番安い某社のものは買いたくなかったので、2番目に安いこれにした。 

SONY microSDHCメモリーカード UHS-I 32GB Class10 SR-32UYA

SONY microSDHCメモリーカード UHS-I 32GB Class10 SR-32UYA

 

 Amazonでこれを追加で買っておけばよかった。1000円くらい違う。 

 

さて本題である。全行程を早回しでチェック。見落としはあるかもしれないが、以下のような結果である。

  1. 首都高 無し(まあ当然か)
  2. 常磐道三郷JCT─いわきJCT 無し(見落としたかも)
  3. 磐越道いわきJCT─郡山JCT イノシシとタヌキが多い
  4. 東北道郡山JCT─安代JCT タヌキ多い
  5. 八戸道安代JCT─八戸IC ウサギあり

順に見ていく。

三郷ICでは青い何かがいっぱい立ってた。暇なんだな。ETCの手前の立ち入り禁止箇所にも白旗持ちがいたので総勢5人くらいだろうか。これのせいか、このETCレーンだけ渋滞が起きていて、後ろから突っ込まれるかと思った。危ないっつーの。交通安全に寄与しない交通警察ってなんなの?

f:id:shigeo-t:20150429031810p:plain

まずはイノシシである。かわいくない。かたまり感がある。磐越道ではポピュラーである。

f:id:shigeo-t:20150429032153p:plain

続いてたぬたぬである。なんかかわいい。きちんとカウントしなかったが、この行程ではタヌキが一番多かった気がする。

f:id:shigeo-t:20150429032358p:plain

次は東北道に入ってからのシカ?カモシカならもう少しずんぐりむっくりかも。確かにこの高いフェンスでも飛び越えてきそうな躍動感にあふれる。数は多くない。

f:id:shigeo-t:20150429032438p:plain

続いては岩手県のクマ。かわいい。そして「クマ」と書いたのはイヌやタヌキと間違われないようにするためだろうか。紫波近辺と松尾八幡平近辺に複数ある。

f:id:shigeo-t:20150429032619p:plain

青森県に入ってから、レアものアイテムのウサギ。2枚しかない。やはりなんかかわいい。フェンスがワイヤー張りで低い上、下もくぐれるので確かにうさうさの侵入は防げないだろう。

f:id:shigeo-t:20150429033157p:plain

そして最後がクマーである。岩手県のクマはフレンドリーさを感じるが、青森県のクマは本格派である。多分青森県のクマは凶暴なのだろう。これも2枚しかなかったと思う。

f:id:shigeo-t:20150429033259p:plain

といった感じで青森県のクマは本格派ということが分かる。高速道路でクマに遭った時は、死んだふりをするわけにはいかないわけだが、どうすればいいのだろうか。