いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


iPhone専用のOffice Lens、iPadでも動作確認(問題なし)

タイトルで全て言い切った。では(*'-')ノ*:・・:*マタネー*:・・:*

 

 

で終わると「ホントか?」となるので、いつも通りスクリーンショットを載せて書く。 

インストール

 App Storeで「Office Lens」を検索する。iPadで検索すると通常はインストール対象としてOffice Lensはヒットしない。一番左のプルダウンをタップすると、[iPadのみ][iPhoneのみ]が選択可能なので、[iPhoneのみ]を選択する。

f:id:shigeo-t:20150407061204p:plain

選択肢としてOffice Lensが選択可能となる。選択肢てインストールする。

f:id:shigeo-t:20150407061319p:plain

問題なくインストールできる。

f:id:shigeo-t:20150407061359p:plain

使ってみる

今回もわざと被写体を斜めに置き、正対ではなくパースありで撮ってみる。

右下には(1x)と表示されているので、iPhone版なのに拡大表示(2x)にしなくてもiPad(今回は初代iPad Air)にもアジャストできているようだ。

f:id:shigeo-t:20150407062341p:plain

きちんとスキャンできている。ちなみに横浜イングリッシュガーデンはウチから徒歩圏内。

f:id:shigeo-t:20150407062455p:plain

[完了]をタップすると、「エクスポート先」に遷移する。

f:id:shigeo-t:20150407062828p:plain

今回はOneNoteを選んでみた。

f:id:shigeo-t:20150407062918p:plain

出力中はこんな感じ。

f:id:shigeo-t:20150407062953p:plain

出来上がると[タップして開く]が表示される。

f:id:shigeo-t:20150407063036p:plain

開いてみるとこんな感じ。

f:id:shigeo-t:20150407063320p:plain

OneNoteは当然Windows側でも開けるので開いてみる。

f:id:shigeo-t:20150407063931p:plain

気になったので2つ目もOffice LensからOneNoteに入れてみた。

f:id:shigeo-t:20150407064604p:plain

同じセクションの新たなページとして追加された。

f:id:shigeo-t:20150407064737p:plain

このほかにも色々やってみた。OneNote以外で。面白い動きだったのだが、表題と合わなくなるので別途報告としたい。 

actto BST-02BK ブックスタンド(OEM品番:EDH-004)

actto BST-02BK ブックスタンド(OEM品番:EDH-004)