いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


2015年1月~2015年2月の血圧動向

3月になった。2月はなんかあっという間に終わった気がする。期間を半分過ぎた確定申告シーズンでもある。

 

コピペと少しのデータ分析で書けるこのシリーズ。現在の降圧剤はレザルタス1つ。2月は安定傾向、低減傾向である。

 

例によってデータUP先のウェルネスリンクはデータの扱いが小学校5年生レベルなので自分でデータ処理する必要がある。 

今回も新規データは一か月分なので、1月~2月で比較してみたい。なお昨年のまとめは下記。

先月のまとめは下記。 

データ量は相当多い。例によってOneDriveの公開エリアに月ごとのxlsxブックで置き、公開スクリプトで貼りつける。

2015年2月分

 

最高血圧(mmHg)

最低血圧(mmHg)

脈拍(拍/分)

MAX

142

97

104

AM MAX

142

97

PM MAX

131

87

MIN

97

56

61

最頻値

111

74

81

中央値

116

75

79

偏差

9.309292841

8.10847847

8.978913696

分散

87.45077805

66.34512695

81.35380835

2015年1月分

 

最高血圧(mmHg)

最低血圧(mmHg)

脈拍(拍/分)

MAX

146

99

110

AM MAX

146

99

PM MAX

139

89

MIN

95

48

62

最頻値

119

77

76

中央値

118

77

77

偏差

9.981320119

8.744664396

9.726007399

分散

100.1802333

76.89398404

95.12074893

 比較 (12月分-1月分 差分算出)

 

最高血圧(mmHg)

最低血圧(mmHg)

脈拍(拍/分)

MAX

-4

-2

-6

AM MAX

-4

-2

PM MAX

-8

-9

MIN

2

8

-1

最頻値

-8

-3

5

中央値

-2

-2

2

偏差

-0.672027278

-0.636185926

-0.747093703

分散

-12.72945522

-10.54885709

-13.76694057

f:id:shigeo-t:20150301044725p:plain

f:id:shigeo-t:20150301044735p:plain

 

まず最大値、最頻値、中央値だが1月からそれぞれ下がっている。最小値のみは少し上がったが、その影響もあってか偏差・分散も小さくなっている。言い換えればバラツキも減った。特に最高血圧の最頻値は-8で、実際の値でいえば119mmHgが111mmHgと抑えられた。ここまでくれば最高血圧は最頻値的には標準血圧の中の低めのゾーンである。

最高血圧の最大値は142mmHgで、このあたりの血圧が続くのではなく朝の血圧一回だけなら「ああ今朝は高目ね」くらいの数字となっている。この142mmHg(2/21朝)だが、前日の行動パターンが普段とは違っていたので犯人は分かっている。普段出歩かない時の昼食はバナナ一本かリンゴ一個である。朝食7時から5時間ではそんなに腹減らないためである。朝はしっかり食うのは前日夕食からの時間経過が8時間~12時間空いていることと、服薬のためである。朝しっかりなので昼は軽くなる。忘れてて食べない日もある。前日の2/20は朝からミーティングに出ていて、昼に打ち合わせを兼ねてバーミヤンへ。もちろん遺跡ではなくファミレスの。麻辣担々麺 塩分11.0gである。麻辣が付かない担々麺は塩分10.0gなのでさらに1g多い。カリウムを摂れるバナナに対し、ナトリウム多過ぎである。一日の塩分摂取量6g未満推奨の高血圧患者(オレだよ)からするとほぼ倍の摂取量である。メニューを見た時に1,408kcalとともに塩分11.0gも眼に入ったのだが、ついw。完全に塩分摂取量にディペンドしていた。

 

あと、データは取っていないが体重を減らし始めてトータルでは15kgくらい落としたのだが、ここ2ヶ月停滞中である。同じ運動量、カロリー摂取量で停滞しだしたので少し手を変える時期かもしれない。