いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


ThinkPadのバッテリーの持ちを考えて6セルバッテリーを買ったった

中古で買ったThinkPad X220。付属してきたバッテリーは一番小容量の4セルバッテリーだった。4セルだとぶんぶん使うと2時間持たない。そうなるとACアダプターも必携になってしまう。

そんなわけで6セルバッテリーを買ったった。ちなみにamazonでは4セルと6セルと9セルでほとんど価格差が無い状態になっている。全てamazonプライムで比較すると、4セルが12,400円 、6セルが10,800円、9セルが11,980円である。はっきり言えば6セルが一番安くお買い得。 

月曜日は10~12時の打合せ予定だったので、このたび新規購入した6セルバッテリーを早速装着し、ACアダプターを持たずに打ち合わせに行ってみた。実際に終わったのは下記の通り。

流石に11時間は想定外、途中でACアダプタを借りて給電したが、6セルだとガンガン使っても5時間は持ちそう。そして鞄はなんとなく軽く感じたので重量を実測してみた。

まず、4セル+X220本体のみだと1,316gである。

f:id:shigeo-t:20150224191956j:plain

6セルにチェンジすると1,440gとなる。X220+6セルバッテリーだと124g重くなる。

f:id:shigeo-t:20150224192107j:plain

しかし、ACアダプタ必携となると話は別。X220+4セルバッテリ+ACアダプタを合わせて測ってみると1,657g。

f:id:shigeo-t:20150224192230j:plain

6セルバッテリで帰って来るまで持つということなら、ACアダプタを置いて行けるので217g軽いことになる。

一応X220+6セルバッテリ+ACアダプタなら下の写真のように1781gである。

f:id:shigeo-t:20150224192447j:plain

結局4セルバッテリと6セルバッテリでは124g差でバッテリの持ちは倍以上、しかも現在amazonプライムなら6セルのほうが安い。お買い得であった。

f:id:shigeo-t:20150224192825j:plainf:id:shigeo-t:20150224192809j:plain

そして今回、ようやく忘れずにHDDマウンターも購入。税込1,100円。  

なんか着々と普通に使えるモバイルマシンになりつつあるThinkPad X220。 そういうつもりじゃなかったんだが。