いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


大人の箱買い

使い捨てカイロをamazonで箱買いした。だって近隣のスーパーやドラッグストアで品切れなんだもん。

 

いや、ほかのブランドの物はいっぱい売っている。オレが欲しかったのはコレ。桐灰カイロ貼らないタイプニューハンドウォーマー。

f:id:shigeo-t:20141231034918j:plain

消費はほぼ同一なので、一緒に貼るタイプ(桐灰カイロはる)も買ったのだが、同じ30個入りでも箱のサイズは貼らないタイプの方が大きい。

f:id:shigeo-t:20141231034713j:plain

箱を持ってみた感じも大きく異なるので、重さをそれぞれ測ってみた。まずは貼らないタイプ。1991g。

f:id:shigeo-t:20141231035310j:plain

貼るタイプは1335g。

f:id:shigeo-t:20141231035458j:plain

接着面がある貼るタイプのほうが重いのではないかと思っていたのだが、貼らないタイプのほうが重かった。発熱剤の量は貼らないタイプのほうが多いからか。

 

まだ態々(わざわざ)ブランド指定した意味を書いていなかった。態々ってなんかクマがいっぱいいそうでクマ牧場みたいだな。それだと熊々。クマー(AA略

脱線している場合ではなかった。たかが使い捨てカイロで、ブランド指定の理由は持続時間である。オレが使い捨てカイロを使う主なシチュエーションは、朝の散歩である。毎朝ほぼ同じ時間帯に2時間弱、屋外で活動している。

桐灰カイロ貼らないタイプは箱に大きく書いてある通り、24時間持つ。厳密に言えば24時間ちょっと持つ。

f:id:shigeo-t:20141231044031j:plain

先にも書いた通り毎朝ほぼ同じ時間帯に2時間弱、屋外で活動しているわけだが、24時間ちょっと持つというのは非常に大きい。朝6時スタートで6時半~7時くらいまで持ってくれれば、前日分も使える。特に、体や手先が温まる前の6時台に前日分も使えるというのは非常に大きい。2個持って出ることができる。

 

昨シーズンの残りも貼らないタイプは桐灰カイロ貼らないタイプで、今シーズンの始めのカイロ購入でも近くのダイエー桐灰カイロ貼らないタイプ10個入りを買えた。しかし、自宅在庫切れ近くになってまたダイエーに買いに行くと、今度は売り切れ。仕方なく店頭で他の商品のスペックを見たのだが、販売されているものはいずれも20時間持続。仕方なく購入したホッカイロを見てみよう。

f:id:shigeo-t:20141231041730j:plain

拡大してみる。

f:id:shigeo-t:20141231041852j:plain

ホッカイロだけではない。桐灰カイロ貼らないタイプが無かったので、代替品は無いかと全部スペックを見比べた。ダイエー店頭にあったホッカイロもホカロンもPBのカイロも全て20時間持続。24時間持続モノは無かった。イオン系のドラッグストアにも24時間持続モノは無かった。近隣の店では全滅。

f:id:shigeo-t:20141230063739j:plain

f:id:shigeo-t:20141230065646j:plain

実際に使ってみても、ホッカイロでは翌朝には冷たい。外に出ないときはベッドの布団の足元側に放り込んでおくので、空気にあまり触れず、長持ちするはずなのだが。結局寒い日はもう一個欲しいのでミニカイロも開封することになり、高く付く。

f:id:shigeo-t:20141230063741j:plain

 そういうわけでamazonで購入することに。30個あれば一か月強持つ。次も店頭に無かったら大人の箱買いだな。 

桐灰カイロ ニューハンドウォーマー 30コ入

桐灰カイロ ニューハンドウォーマー 30コ入

 
桐灰はる 30コ入函

桐灰はる 30コ入函