いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


Windows 10版IEをMac/iOS/Androidで開ける開発者向け「RemoteIE」をお試し OS X編

簡単かと思ったらトラップのせいでそうでもなかった。 

IEの環境が無い筆頭であるMacでの開発者。前回はWindows 8.1Windows RTで試したがこのOS Xでの確認がRemoteIE利用者のメインといえる。

前回のWindowsで接続先ロケーションはWest USでなければいけないことを学んだので、簡単に接続できるかと思ったら、RemoteIEに出てくる説明とは全く異なる画面遷移で、説明無く複数のトラップが。

サインイン~ダウンロード

Windows 10版IEをMac/iOS/Androidで開ける開発者向け「RemoteIE」をお試し Windows 8.1/Windows RT編と同じところは省略気味で。

サインイン

f:id:shigeo-t:20141106044319p:plain

West USを選んでSubmit

f:id:shigeo-t:20141106044343p:plain

Download and InstallでMacを選択

f:id:shigeo-t:20141106044514p:plain

Microsoft Remote Desktopのインストール~起動

【トラップ1】App StoreMicrosoft Remote Desktopをインストール

トラップ1はここから。.rdpファイルか何かがダウンロードされるのかと思っていたのだが、なんかそうではないようだ。いきなりMac App Store PreviewのMicrosoft Remote Desktopアプリ紹介画面を開く。

Microsoft Remote Desktopアプリをインストールしていない場合は【 View in Mac App Store】をクリックする。

インストール済の場合はインストールの件(くだり)は飛ばして「インストール済のMicrosoft Remote Desktopを起動する」へ。

f:id:shigeo-t:20141106044827p:plain

インストール済なのでこの画面では【 開く 】になっているが、未インストールの人はこのApp Store画面でインストールを済ませる。インストールが済んだら【 開く 】をクリックする。

f:id:shigeo-t:20141106045414p:plain

インストール済のMicrosoft Remote Desktopを起動する

インストール済の場合Mac App Store Previewは無視して、LaunchpadからMicrosoft Remote Desktopを起動する。

f:id:shigeo-t:20141106045755p:plain

 

What's Newを閉じる 

初回起動時や毎回What's New開く設定の人はWhat's Newを閉じる。

f:id:shigeo-t:20141106050136p:plain

Microsoft RemoteAppに接続しRemoteIE表示 

まだトラップは残っているが、接続までの手順はあと少し。

Microsoft RemoteAppアイコンをクリック

右上のアイコンをクリックする。

f:id:shigeo-t:20141106050337p:plain

Microsoft アカウントでMicrosoft RemoteApp (Preview)にサインイン

下のダイアログでMicrosoft アカウントのメールアドレスを入れて[ Continue ]をクリック。

f:id:shigeo-t:20141106050444p:plain

今度はいつものサインイン画面が出るのでパスワードを入れてサインインする。

f:id:shigeo-t:20141106050626p:plain

【トラップ2】カスケードされているウィンドウをどける

実はサインインが終わるとRemoteIEが使えるようになっているのだが、Microsoft RemoteApp (Preview)ウィンドウと、Microsoft Remote Desktopウィンドウがカスケード表示になっていて先に進まないように見える。しかもMicrosoft RemoteApp (Preview)ウィンドウには閉じるとかそういう系統のボタンも無い。

f:id:shigeo-t:20141106051353p:plain

しかし何もできないMicrosoft RemoteApp (Preview)ウィンドウがトラップ。

Microsoft RemoteApp (Preview)のウィンドウをどけてみるとこの通り。「IE Tech Preview」というRemoteAppのアイコンがMicrosoft Remote Desktopアプリに表示されている。

f:id:shigeo-t:20141106051609p:plain

RemoteIE起動 

上の状態でIE Tech Preview」というRemoteAppのアイコンをダブルクリックするとRemoteIEが起動される。

f:id:shigeo-t:20141106051918p:plain

起動完了するとこんな感じ。

f:id:shigeo-t:20141106051953p:plain

 

起動した後は特に書くことは無いので、OS X上でInternet Explorerを使えばよい。 

Xcode 6 Start to Finish: iOS and OS X Development (2nd Edition) (Developer's Library)

Xcode 6 Start to Finish: iOS and OS X Development (2nd Edition) (Developer's Library)