いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


Windows Server Technical Preview を使ってみる その2

眠い(挨拶)。解放された喜びで早起きしまくり。普通なら「早起きしなくて済む」となりそうなもんだが。 

関連エントリ 

 

Windows Updateの設定と実行

初期状態ではWindows Updateが設定されていない。Server ManagerのLocal Serverで自動実行に設定する。Windows Updateが起動されたので、Check for updatesをクリックしてみたら5件該当。

f:id:shigeo-t:20141003114753p:plain

リリース直後なのにWindows Updateってあるんだな。一覧を見てみる。

f:id:shigeo-t:20141003114901p:plain

インストールすると無事にインストールされる。

f:id:shigeo-t:20141003115013p:plain

リモートデスクトップサービスのインストール

もうWindows Server 2012 R2では飽きるほどやったリモートデスクトップサービス(RDS)をインストールしてみる。やってみたけど手順は変わっていないので、詳細は過去記事でどうぞ。今回は英語版なので一応スクリーンショットを貼っておく。 

まずはServer ManagerでManageをクリック。Add Roles and Featuresを選択。

f:id:shigeo-t:20141003112711p:plain

確認画面が出るので[ Next >]をクリック。

f:id:shigeo-t:20141003112829p:plain

今回のRDSだけ別建てなのは変わっていない。

f:id:shigeo-t:20141003112921p:plain

f:id:shigeo-t:20141003112931p:plain

今回はQuick Startを選択。 

f:id:shigeo-t:20141003113127p:plain

Session-basedを選択。

f:id:shigeo-t:20141003113159p:plain

あとはどんどん進めていく。

f:id:shigeo-t:20141003113232p:plain

f:id:shigeo-t:20141003113240p:plain

f:id:shigeo-t:20141003113258p:plain

リブートが入る。

f:id:shigeo-t:20141003113324p:plain

f:id:shigeo-t:20141003113334p:plain

f:id:shigeo-t:20141003113355p:plain

Server ManagerでRemote Desktop Serviceを表示すると、一応できている。通常はここから色々設定するのだが、一応このまま使えるので今日はここで動作確認に進む。あとでRemoteAppなどもやってみたい。

f:id:shigeo-t:20141003113551p:plain

リモートデスクトップサービスに接続確認

早速PCから接続してみる。まずはDomain Administratorユーザ。

f:id:shigeo-t:20141003113820p:plain

f:id:shigeo-t:20141003113859p:plain

f:id:shigeo-t:20141003113906p:plain

Domain Administratorユーザなので、さきほどまでの状態の画面を引き継いでいる。

f:id:shigeo-t:20141003113922p:plain

というわけで問題ない。

Windows ストアの設定

一般ユーザでリモートデスクトップ接続する前に、Windowsストアを設定する。Windows ストアをWindows Serverに設定する手順はすでに書いてある。 

手順は変わっていなかったが、英語版なので一応スクリーンショットを貼っておく。

f:id:shigeo-t:20141003115137p:plain

f:id:shigeo-t:20141003115202p:plain

User Interfaces and ~の中にDesktop Expreienceがあるので、ここのチェックを入れるとWindows ストアが設定される。

f:id:shigeo-t:20141003115312p:plain

f:id:shigeo-t:20141003115322p:plain

f:id:shigeo-t:20141003115333p:plain

f:id:shigeo-t:20141003115354p:plain

f:id:shigeo-t:20141003115405p:plain

f:id:shigeo-t:20141003115425p:plain

リブートが入る。

f:id:shigeo-t:20141003115458p:plain

起動後に確認するとストアが追加されている。

f:id:shigeo-t:20141003115541p:plain

 

 またスクリーンショットが多くなったので、実際に一般ユーザでの利用は次回へ。 

シリアルATAケーブル SATA eSATA変換 1m

シリアルATAケーブル SATA eSATA変換 1m

 
玄人志向 3.5型HDDケース SATA接続 USB2.0/eSATA対応 マットブラック GW3.5AA-SUE

玄人志向 3.5型HDDケース SATA接続 USB2.0/eSATA対応 マットブラック GW3.5AA-SUE