いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


iOS8アップデート関係で役にたった情報

今朝の横浜は18℃なんだけど、よく考えたら小学校の時に水泳部で水温18℃以上だったら泳げることになってたんだった(挨拶)。今の体だと救急搬送されそうだ。

 

このブログ、iOS8アップデート関係でアクセス急増中。

f:id:shigeo-t:20140921054028p:plain

検索文字列を見てみる。iOS関係は文章で検索してくるおっさんが少ないようだ。

f:id:shigeo-t:20140921054407p:plain

 

ということで、役にたった情報を紹介。1つめは、マルチタスク画面で上に出るアレ。

どういう基準で選定しているかわからないけど、いちどショートメッセージ送っただけの相手が1つだけ。その後に電話したり受けたりした相手は出ない。これじゃあ使い物にならないので、消せてよかった。

 

もう一つは今回ダウンロードに数10時間、数100時間という表示が出た理由。知ったからといってもiOS8のアップデートや設定等には役に立たないけど。iPad Air編でも下記のように書いてた。

なんかiPhoneiTunes経由ダウンロード時に三桁時間という表示が出たというツイートもあったので、Appleがダウンロード用サーバをケチるのが悪いという結論で終わる。CDNとか使ってないのかな。

みんなが2:00からだろうと思っている所で、1:55にチェックしたら始まっていたのでiPhone5cは長時間掛からずに済んだが、iPad Airは最大35時間表示。

 

遅かった理由はAppleが選定したCDNにあるんじゃないだろうか。

Geekなぺーじ:「iOS 8」を運んだAppleの独自CDN

 

Appleにも色々目論見や費用の都合もあったんだろうけど、素直にAkamaiにしておけばよかったんじゃないか。800時間って何日なんだよ。iPadならともかくiPhoneだとこんな表示になったら諦めるわ。

ちなみにCDNはコンテンツデリバリネットワーク - Wikipediaでは下記のように説明されている。

コンテンツデリバリネットワーク(Contents Delivery Network, CDN)とは、Webコンテンツをインターネット経由で配信するために最適化されたネットワークのことである。コンテンツ配信網とも。

(中略)

CDNを用いることにより、Webのみならず、大容量アプリケーション、音楽、動画の配信やオンラインゲームといったブロードバンドのコンテンツを配信することが安定かつ低コストで行えるようになる。そのためビジネス分野において注目されている。

 

もうそろそろiOS8アップデート関係は落ち着くと思うけど、今日はこんなところで。