いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


割と殺傷能力が高い駅構内の歩き方

 絵がヘタなのは矯正のせいと信じてる(挨拶)。文字は書道をやらされたんでそれなりに書けるのだが(筆ならね)、絵はまともにならなかった。左で書いても右で書いてもヘタ。もちろん筆でも。PowerPointでならきちんとビジネス用を書けるんだけどな。

 

という言い訳が済んだところでタイトルの件。

f:id:shigeo-t:20140828072051j:plain図のように傘を持ち、腕を前後に振りながら歩く人間が多いターミナル駅。元々通行者が多いのでこういう持ち方の人間と近接して歩くはめになる。

これは先端で人を刺しそうである。

 

最も殺傷能力が高そうなのは階段を昇るとき。先行者がこの持ち方で昇っていると、ちょうど目の高さに来ることがあり、結構恐怖を感じる。降雨の日は危ない。おばちゃんの短い日傘でもありうるけど。眉間に入ったら一撃であろう。

 

そういうことなので、もし誰かをやりたいのであれば過失致死で済むこの方法をお勧め

 

 

 

しない。気を付けて歩けつーの。なんでこんなに無神経なんだろ。