いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


本当にヤバいのではないだろうか

朝起きて雨降っていることにも驚いたけど、ブログのアクセス解析を見てさらに驚いた(挨拶)。

 

というわけで、好例の(いやよくはないんだけど)検索文字列ネタ。今日はsysprepとクローンで手こずっているのでだらだら書く。そういうわけなので、ここでお帰り頂いてもお引止めできるだけのサプライズは無い。

 

前にも書いたと思うけど、「ウィンドーズ」。今朝も残ってた、昨日のアクセス分。

f:id:shigeo-t:20140515105158p:plain

拡大してみる。赤い下線の2つめ。

f:id:shigeo-t:20140515105345p:plain

ウインドーズxpをアンドロイドで使うには?」。もうどこから突っ込んだらいいんだよw。まず、これで検索するとどうなるか。

f:id:shigeo-t:20140515105536p:plain

検索したおっさん(仮)は、最初に「ウインドーズ」が「ウインドウズ」に置換されていることは見てないんだろうな、多分。オレは表記のミスは嫌いなタイプなので、自分のミスは気付いたらすぐに修正掛けている。なんで嫌いかというと、希少姓で難読でなおかつ似た姓で濁点ありの姓があるけど、うちは濁点なし。そういうわけで最初の誤記・誤読はあたりまえなんだが、こちらが何度修正をしても直らない人間にこれまで何度何度も繰り返し労力を割いてきたから。だから濁点なしだって言ってんだろE藤。濁点付けるからぐぐってもオレの名前にヒットしない。見た目が違う漢字を平気で使うんじゃねーよ、横浜市水道局。希少姓だからそのものずばりは書けないけど、どれくらい違う字を使っているかというと(正)「鰆」に対して(水道局)「結」ぐらいな間違い。実際の部首的には似た冠と違う脚の組み合わせ。水道料金の通知を見るたびに腹が立つ。

 

ウインドーズxpをアンドロイドで使うには?」がブログアクセス検索上位に来るってことは、同じおっさん(仮)が何度も使ったか、同じ間違いをするおっさん(仮)集団がいるってことだろう。どういう認知でWindowsを「ウインドーズ」だと思っているのかは知りたくもないが、ちょい上にも書いたように一旦思い込んだらほんの少しの微調整もできない人間は存在する。というか微調整だから難しいのかもしれないが。

 

間違った文字列で検索しても目的とする情報にはたどり着けない。今回「ウインドーズ」はGoogleさんの検索エンジンがサジェストしてくれるので正しい「ウインドウズ」「Windows」が検索対象になっている。Google検索エンジンにしても必ずしもサジェスト対象になるとは限らないし、普通のシステムに組み込まれている検索機能はGoogle検索エンジンほど似た文字列をうまく扱ってはくれず、そのものずばりじゃないとヒットしない可能性のほうが高い。

こういう「ウインドーズ」おじさん(仮)たちは、ちゃんと仕事できないんじゃないの?今時点で秘書が付くくらいに役職が上がっていれば、なんか検索するような作業は秘書に投げればいいんだけど、世の中の大多数のおっさんには秘書なんてついていない。こういうのも情報弱者(あの略語は好きじゃないので略しませんよ)、周囲のきちんとできてる人に聞いたりやらせたりして迷惑かけてる老害なんじゃないだろうか。

 

もう一つの問題は、自分が検索をしたいことに対して、世の中に対してどう言えばきちんと聞き出せるのかということを全く考えていない事。「ウインドーズxpをアンドロイドで使うには?」という検索文字列だと、【ネタにマジレス】教育の敗北を感じるのでおっさんだけど老婆心ながら検索の仕方を書くよにも書いたように

  1. 知りたい事柄について社会一般ではどのように話すと伝わるかを考える
    (独自の言い回しや独自の略語は通じないぞ)
  2. 単語単位に分解
  3. 検索でヒットしやすい単語を区切って入れろ

のいずれのルールも守れていない。「ウインドーズ」は独自表記だからout、単語単位に分解できていない。そもそも「ウインドーズxpをアンドロイドで使うには?」だと、書いてある通りだと”てにをは”がおかしい。頑張って解釈すると、Windows XPAndroid(上)で使いたいということになる。それだとPCにAndroid-x86をインストールするエントリがヒットしちゃまずいんじゃないの?

 

このところまたAndroid-x86ネタのエントリのアクセス数が多いので、多分選択肢が沢山あってどれも決め手に欠けるLinux(@ linux_mint_chanという非公式半bot(笑)アカウントからキモいメンションが飛んできたのでLinux Mintは使わないし誰かにお勧めもしないしできることなら使うなと言うくらいの勢いであることを宣言する )じゃなく、Android-x86の認知があがったのかも知れない。

しかしこの検索が、「ウインドーズxpをアンドロイドで使うには?」Windows XP Android」「XPのパソコン アンドロイド」じゃあねえ(嘆息)。XPかどうかは関係ないじゃん。PCにAndroid入れたいんだろ。PC Android インストール - Google 検索 でいいじゃん。なんでWindowsとかXPとか不要な情報を入れ込んでくるんだよw。別にインストールされているOSがXPだろうがVistaだろうがSUSEだろうがPCはPC。ってことが分かんないのか。それが分からないレベルならトラブルシュートできないからあきらめた方がいいんだけどな。

 

これからの高齢化社会。こういうまともにコミュニケーションできないおっさん(仮)が老人化するんだよねえ。現在出生率が低く(済みません、低下に寄与してる)、若年層が少ない状況で、労働者人口の不足が危惧されているわけで、こういうおっさん(仮)がGGE(仮)化して労働市場に戻ってくる。移民+GGE。うわあああ。

外国人労働者新時代 (ちくま新書)

外国人労働者新時代 (ちくま新書)

 
移民不要論

移民不要論