いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


Windows XPになぜかセキュリティパッチKB2964358が出たので実施してみた

avast!って相変わらずウザいな。ほかの奴にしようかな(挨拶)。

 

このエントリには見せ場もひねりも無い。

Microsoftが根性なくWindows XPInternet Explorer用にもセキュリティパッチを出した。

そういうわけで、実施してみた。まずWindows XPの起動。Windows 7や8に比べると使えるようになるまで相当時間が掛かる。P2Vしたものとはいえ、速いThinkPad W520上で動かしているのに5分以上待たされる。他のOSだと2分以内。こんなもん有難がって使っている奴は、PCの電源入れてから何か怪しい儀式をやっているに違いない。

起動が終わるとVMware Toolsのアップデートも来ている。こちらを先に。その間にOFFっていたNICをONにする。ONにしないとMicrosoft Updateできないし。

f:id:shigeo-t:20140503082209p:plain

NICをONにするとavast!が活性化。うざい。

f:id:shigeo-t:20140503082250p:plain

f:id:shigeo-t:20140503082325p:plain

とか色々やっている間に随分時間が掛かってVMware Toolのアップデート完了。9分かよ。一旦、リブート。

f:id:shigeo-t:20140503082618p:plain

再起動中ヒマなのでThinkPad W520上で動いているモニターをキャプチャ。リソースも随分食うんだよなWindows XP。DドライブのSSDWindows XPが入っている。

f:id:shigeo-t:20140503082838j:plain

今度こそMicrosoft Update。リブートしてすぐにMicrosoft Updateを起動し、検索にも時間が掛かって約10分。KB2964358がヒット。

f:id:shigeo-t:20140503082947p:plain

インストール開始。ダウンロードはサイズが小さいのかすぐに終わる。

f:id:shigeo-t:20140503083142p:plain

インストールは1分程度。再起動しておしまい。またしばらく何も無ければ電源入れない。

f:id:shigeo-t:20140503083253p:plain

 

というわけで、先月の最終アップデートを済ませているWindows XPなら、15分から20分あれば緊急パッチをあてることができるので、Windows XP利用者はやっておいたほうがいい。他のOSも出てるのでやっといてね。どっとはらい。  

Back to XP for 8

Back to XP for 8