いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


「歩きスマホは危険じゃない」は危険じゃないのか

ごきげんよう(挨拶)。

 

ええ、ネタ切れです。iPhone用のアプリで

「歩きスマホは危険じゃない」

というアプリが出た。さっそくiPad Air(なぜ?)で試してみた。App Storeで検索するとあっさり見つかる。

imageimage

 

起動してみると広告が出るが広告を消すとキーパッドが起動される。写っているのはカメラからスルーされているテレビ(東京MX CM中)。iPhone用のアプリなのでiPadで使うと2xモードで起動される。

image

 

ポチポチ画面操作するのが面倒だったのでVirtualHID(紹介記事)をつなぐ。キーボードは消えた。ここからはThinkPad W520のキーボードから操作する。テレビの下に写っているのはThinkPad W520の第三モニタ。

image

 

右上に薄く表示されている【送る】を押すと送るアプリの選択ウィンドウが表示される。やはりカメラからの画像がスルーで入っている。

image

 

今回はTwitterを選んでみると、Twitterのツイート画面が表示され、打ち込んでいた文字列がコピーされている。Twitterのツイート画面はカメラスルーが効かない。

image

 

右上の【設定】のほうを押すと設定画面が出る。[オススメ]は広告。あとは設定を変更するとどうなるんだかわからないw。どうでもいいけど。

image

 

ということでこのアプリ、ネタとしてはイケるが注意力が散漫になるのは否めないので、歩きスマホはやめましょう。あ、わたくし座って操作しました。

スマホは捨てろ!