いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


開業に向けての整理

やっぱり今年の総帆展帆は昨日で終わり(挨拶)。寒い時期はやらないので多分次回は来年4月。

f:id:shigeo-t:20131111065014j:plain

 

 

公的に無職であることを認めてもらったし、いつまでも無職なのはマズいのでそろそろ起業しなければならない。今年中、できれば一か月後には起業を済ませたい。

 

やること満載なので整理しておく。今回の作戦としては個人事業主として開業して、すぐに株式会社に転換というのを考えている。

  1. 屋号を決める
  2. 個人事業主として開業届・青色申告承認申請書を出す
  3. 社印を作る(無駄になるけど個人事業主用と株式会社用を一気に作るつもり)
  4. 銀行口座開設
  5. ドメインを取得する
  6. Webサイトを作る
  7. ロゴを決める
  8. 名刺を作る(株式会社名で作る)
  9. 本店所在地の確保
  10. 事業年度の決定
  11. 定款の作成と認証(電子定款にする)
  12. 資本金の払い込み・払込証明書の確保
  13. 発起人の決定書
  14. 設立時役員の就任承諾書
  15. 印鑑証明書(役員分)
  16. 株式会社設立登記申請書
  17. 登録免許税貼付用台紙
  18. 登記すべき事項を保存した電子媒体
  19. 印鑑届出書
  20. 法人設立届出書
  21. 青色申告承認申請書(法人として出し直す)
  22. 給与支払事務所等の開設届出書
  23. 源泉所得税の納金の特例の承認に関する申請書
  24. 棚卸資産の評価方法の届出書
  25. 減価償却資産の償却方法の届出書
  26. 労働保険保険関係成立届
  27. 労働保険概算保険料申告書
  28. 雇用保険 適用事務所設置届
  29. 雇用保険 被保険者資格取得届

うわあ一杯ある。通常は「明日でいいことは明日やる」主義で、時間が解決することに傾注せずに済ましているのだが、これは自分でやらないと解決しない。どんどんやっていこうっと。

 

ちなみに屋号は決めたし、略称と略称ベースのロゴも作った。ロゴ案は色遣いを考慮して4案。通常はカラーだとしても、モノクロ(単色)も決めておく必要がある。デザインの意味についてはそれぞれ後ででっちあげる。大体考えてはあるけど。

早速印鑑や名刺の発注をするためには、屋号のフォントも早く決めないと。日本語フォントは難しい。

full_Sfull_WSingle_SSingle_W 

 

しかし、Amazonを「開業」で検索するとすごいものがあるな。

彫師の開業&独立!! アメリカ製 タトゥーマシン完全セット #E

彫師の開業&独立!! アメリカ製 タトゥーマシン完全セット #E