いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


回線契約見直し作戦(FUSION IP-Phone SMART開通)

🌀(環境依存文字)はどの環境まで表示可能なのか?(挨拶) あ、颱風です。

 

回線契約見直し作戦(棚卸)の一環として、初期費用・月額基本料0円のFUSION IP-Phone SMARTを開通させておくことにした。通話しなきゃ0円なわけだし。

 

まずPC側でアカウント作成。CAPTCHA認証で3回ミスった。CAPTCHAなんて別にセキュリティ強度を上げることができるわけでもないのに。bot防止だって10年くらい前からは破る奴いるのに(参考記事)なぜ止めない。

F申込Fメールアドレス

 

同意画面に「お客様に払い出される050番号は選択することはできません。」と書いてある(´・ω・`)。下4桁選びたかった(´・ω・`)。

F同意 F完了

仮登録が終わったらメールが飛んでくるので、そのURLを開くと個人情報入力画面になる。

F仮登録メール F個人情報 F重要事項 F個人情報入力

 入力画面は縦長。入力が終わって次に進むと確認画面が出るが省略。

F登録完

登録が終わったところで登録完了のお知らせメールが来るので、ログインしてアカウント情報を確認する。

Fアカウント情報

 

次に端末側の設定。まずPlayストアからSMARTalkをダウンロードする。

Screenshot_2013-09-26-11-23-03Screenshot_2013-09-26-11-23-13Screenshot_2013-09-26-11-23-18Screenshot_2013-09-26-11-23-23Screenshot_2013-09-26-11-24-19 

インストールが終わったら[開く]を押す。初回起動すると設定画面。

Screenshot_2013-09-26-11-24-33 

PCのほうで開いているアカウント情報を入力すると、キーパッド画面になる。

Screenshot_2013-09-26-11-25-27 

掛ける方も受ける方も問題なし。いや、受ける方はへんな着信音だったので変更した。なんで”ジャズ1”なんだよ。電話帳はAndroidの連絡先を引き継いでいるようだ。

 

ということで特に問題ないようなので050plusはやめちゃおうかな。