いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


訂正

今朝歯医者に行ってきた。明日は初の2日連続歯医者で連戦(挨拶)。

 

昨日早速ヨドバシα55を修理依頼してきた。そこで分かったのは以下の通り。

  1. SONYのサービスセンターは夏季休業中
  2. ヨドバシ延長保証の規定を勘違いしてた。購入金額のn%(nは使用期間で決まる)

f:id:shigeo-t:20130814095246j:plain

 

 

まずSCが夏季休業ということだが、来週は通常営業になるので修理見積→修理は来週以降。ヨドバシからSCに送られ、修理見積されて修理完了、SCからヨドバシに戻ってくるまで2~3週掛かる見込み。それまではα300で乗り切る。α300を予備機として手元に残しておいてよかった。偉いぞ昔のオレ。まあ、ちょくちょく使ってはいるんだけどね、花とか夜景とか花火撮影の時に。2台あると(実際にはHX9Vを含めて3台だが)その場でのレンズ交換が減ってラク。ボディ1台だと例えば花を撮っているときも、やれマクロだ望遠ズームだ標準ズームだとレンズ交換が発生するが、α300にマクロ、α55に望遠ズームを付けておけば、たまにα55の望遠ズームを標準ズームに付け替えるだけで済む。カメラボディとレンズのバランスもα300にマクロ、α55に望遠ズームなら重量的にバランスする。

 

もう一点は延長保証の勘違いだが、こちらが今日の本題。勘違いを書いてしまったので訂正しておく。

昨日ヨドバシに行く前は修理金額の80%(2年以上3年未満は80%)をヨドバシが負担するんだと思っていた。正しい既定の(リンク先はヨドバシの保証規定)場合、本体価格の80%となるため、今回はほぼ自費の負担は発生しえない。カメラエラーの場合、内部の一部部品を交換するだけなんで、部品+工賃が本体価格に近くなることは無いため。

ということで購入金額の5%を払って延長保証に入っておいた昔のオレ偉い

 

あと、かつてα300やSAL1680Zを修理に出した実績から言うと、ついでに内部クリーニングされて帰ってくるので、そちらの効果も期待しておく。

 

α55カメラエラーの件、関連エントリはこちら

訃報 

悲報と朗報 

ノーマネーでフィニッシュです